2007年に生死をさまよい、スピリチュアルな次元の存在をありありと感じました。その際、頭に電流が走り、啓示のように使命のビジョンが見え、今もなおその使命に向かって精進しています。

「悲しみを抱えたまま生きていく人」を支えるグリーフケアの活動と、「わたしだからこその生き方をしたい」を支えるスピリチュアルケアの活動。

応援クリックしてくれたらうれしいです。

→人気ブログランキングへ

→にほんブログ村

掃除・片付けのカテゴリーに新たな記事をアップしました。

掃除・片付けのカテゴリーにあらたな記事をアップしました。

掃除・片付け⑥ 捨てると空いたスペースに入ってくる!?「劇的体験のぶち込み現象」