グリーフケア

グリーフケア。大阪。東大阪。カウンセリング。アダルトチルドレン。トラウマ。

グリーフケア、トラウマケア~傷ついた心のためのスピリチュアルケア(東大阪)女性限定です

過去の辛い出来事に心がとらわれ、日常生活が苦しい人のためのセッション


死別や虐待、DVなど心に大きな喪失を抱えている方、深い悲しみ苦しみを抱えている方が対象です。

一人で抱えるには辛すぎる、しかし周りに聴いてくれそうな人がいないという方は多いです。

他の団体(例えばボランティアの遺族会など)に参加したことがあるけれども、グループでは話しにくいという方や、個人的なことをもっと深く追求したいという方にもおすすめです。

最初の相談理由が大切な方を亡くしたということであっても、次々と別の問題や悩みが出てくることもあります。

死別体験がきっかけで、心の奥を見つめる作業をする中、故人に直接関係ないような幼少期に傷ついた体験なども浮かび上がってくることがあります。

そのような「生育歴」を見つめることも、その後の生きやすさにつながっていきます。

 

死別をはじめ、大切な人や大切なものとの別れを体験し、苦しみの中にある人のケアを行います。

セッションの問い合わせはこちらまで


個人セッションは女性限定となっております。

◆時間 60分 (初回のみ90分で6000円) 

◆料金 6000円 ※2回目以降も90分をご希望の場合は9000円になります。

 ※10分毎延長につき1000円追加

◆場所 東大阪市近辺 公共施設など

近鉄河内永和駅から徒歩1分 東大阪市立市民多目的センター 他

◆申し込み方法

以下をご記入の上メールにて連絡ください。

◆場所 東大阪市近辺 公共施設など

近鉄河内永和駅から徒歩1分 東大阪市立市民多目的センター 他

◆申し込み方法

以下をご記入の上メールにて連絡ください。

thousand1603@gmail.com (大山まで)

3日以内に連絡しておりますが、gmailのため時々相談者さまの迷惑メールフォルダに紛れていることがあるので、確認してください。

(それでも返信メールが見当たらない場合はコメント欄にご記入ください。)

①氏名(匿名でも可)

②連絡先

③相談内容:困っていることを簡潔に(20字~100字程度で)お願いします。

④希望日程と時間帯(午前9時半~12時、午後13時~17時、夕方18時~20時まで)を第3希望まで記入お願いいたします。

準備がございますので予約は希望日の1週間以上前にお願いいたします。

例)第一希望:8月8日  午前10時

  第二希望:8月10日 午後14時

  第三希望:8月13日 午後17時以降

状況によってご希望に添えないこともありますが、このようにご記入ください。追って連絡いたします。

 

※初めてで不安という方

大切な人を亡くした深い悲しみ「悲嘆」「グリーフ」を数人で分かち合うボランティア団体があります。

個人のカウンセリングとなると料金も高めになりますが、ボランティアの遺族会であれば参加費が500円や1000円のところがほとんどです。一度そのような場に参加してどういったことをするのか体験してみることをお勧めします。

そのような場に通い続けることで、徐々にではありますが悲しみに折り合いがついてきて、個人でのカウンセリングセッションに通わなくてもやっていけそうだとお感じになれば、それはそれでいいことだと思います。

またボランティア団体といっても、スタッフはきちんと訓練を受けており、セッションの質、相談員の意識・心構えは有料の場合と変わりません。

以下のサイトではご自身の状況に合った遺族会を検索することができます。

関西遺族会ネットワーク

個人カウンセリングを受けてみたいけど迷っているという方、料金の面で通い通けるのが難しいという方は、「関西遺族会ネットワーク」にて検索することをお勧めします。

 

そういった場に参加してみたけど、やはり個人セッションを希望という場合はぜひ当ルームへお越しください。

 

※ちなみに私がスタッフとして所属している遺族会は「はすの会」です。

周産期のグリーフケア「天使ママ・天使パパの会関西」の代表もしております。

NPO法人虐待問題研究所(旧サイトはこちら→NPO法人虐待問題研究所)にてアダルトチルドレンやトラウマケアのグループワークも担当しております。こちらも500円で参加できます。※サイト内関連記事トラウマケアワーク