メンタルブロック解除カウンセラー 初級講座 11月23日、12月8日(NPO法人虐待問題研究所主催)

メンタルブロック解除カウンセラー 初級 資格認定講座

(NPO法人虐待問題研究所主催)

2016年、2017年と受講生に好評をいただいた

「グリーフ心理カウンセラー養成講座」を

今回「メンタルブロック解除カウンセラー」と名称を変更。

講座内容も少し変更いたしました。

基本的に私が講師をさせていただきます。

月に1、2回開催しております。日程の合わない場合もお問い合わせください。

thousand1603@gmail.com

 

 

一日完結 3時間 

【こんな人に】

  • 自分にかけたブレーキ「メンタルブロック」をはずして、より自由にやりたいことをやって生きていきたい
  • 人の話に共感、傾聴するスキルを身につけ、良い人間関係を築きたい
  • 医療や福祉、教育の現場で役に立つカウンセリング力を身につけたい

 

人の話を聴けるようになるには、まずは自分から。

心にしまい込んだ「自分の話」を聴いてあげることがスタートラインです。

なぜ望み通りの人生をおくれないのでしょうか。

それはあなたの「心のブレーキ」つまり「メンタルブロック」が無意識レベルであなたの行動を決めているからです。

無意識レベルで抱えたものをほったらかしにして、表面上の行動を変えようとしても、根っこの所でブロックかかっているため失敗に終わることがほとんどです。

メンタルブロックを解除することで少しずつ人生が好転しはじめるだけでなく、他者の心にも敏感になります。

自分をケアすることが他者のケアの基盤になり共感力も身につきます。

 

初級講座を受けることで・・・

  • 自分を制限している思い込み「メンタルブロック」に気づく
  • メンタルブロックを解除してより自由に生きていける力がつく
  • 他者の心に寄り添い、ありのまま話を聴く傾聴ができる基盤ができる

 

【初級講座の内容】

ワークが中心の講座となります。

  • あなたの世界はあなたの心がつくっている
  • ビリーフについて
  • ビリーフの目的
  • ビリーフが行動を決めている
  • メンタルブロックとは
  • どんなメンタルブロックがあるの?
  • 希望通りの人生をおくるには
  • 感情に焦点を当てるワーク(3つまたは4つのワークを行います。)

 

※死別の心のケア「グリーフケア」やターミナルの患者さんへの心のケア「スピリチュアルケア」の提供者養成トレーニングで使うワークを一部採用しています。

 

【受講前の課題】

今の自分自身についてまとめておいてください。ワークでシェアします。詳細は申し込み後にお知らせいたします。

【日時】

2018年の予定

  • 6月23日(土)13:00~16:00
  • 6月27日(水)14:00~17:00
  • 9月10日(月)13:00~16:00
  • 9月29日(土)13:00~16:00
  • 10月20日(土)13:00~16:00
  • 11月23日(金)13:00~16:00
  • 12月8日(土)14:00~17:00

 

 

【場所】
大阪市淀川区西中島4-5-20ククシア西中島2 2F
シェアエンジニアリング
(NPO法人虐待問題研究所)

西中島南方駅の北改札を出て左手にファミリーマートがあります。ファミリーマート前を通過して歩いて戴きます。すぐ右側に、もう一軒ファミリーマートがありますそちらを右に曲がります。曲がりってすぐ左の角に、タケルというステーキ屋さんがありますのでその角を左に曲がります。少し進めば、左手に『いいとも』と言うお店があります。そのビルの2階になります。

 

【受講料】

受講料19800円

 

【申し込み方法】

TEL   06-7878-8933 または
email  :  adooropensforme@gmail.com

「講座名:メンタルブロック解除カウンセラー 初級」「氏名」「連絡先」をお願いいたします。

メールにて返信いたします。

その際に事前課題と受講料の振り込み先をお伝えいたします。

 

NPO法人虐待問題研究所のHP