このサイトの運営歴

ここをクリックして記事を読む / 隠す

サイト開設は2012年3月。

このサイト「千の花」を開設したのは2012年です。

元々無料ブログ「fc2blog」で運営していましたが

途中有料のレンタルサーバーに移行、

ワードプレスで記事を書いていました。

 

しかしご覧いただくとお分かりのように

2017年の記事が最初の投稿になっています。

実は2017年の4月の時点で契約していたレンタルサーバーからの連絡なしに

削除された状態になってしまいました。

 

毎年4月にサーバー代の引き落としの連絡があったのですが

2017年はありませんでした。

以前英語学習のサイトを今回の会社とは別のレンタルサーバーにて運営しておりましたが、

その際は仕事が忙しく私の方がうっかりして契約更新のメールを見落としており

そのままサイトが削除されてしまうという失敗をしています。

 

そのためこの「千の花」のサイトも気を付けており、

契約に関するメールは毎年ちゃんと確認。

 

自動更新になっていたこともあり更新についてはわざわざ問い合わせることもしませんでした。

 

2017年4月、同じレンタルサーバーを使っている別の方のサイトを確認したところ

私のサイトと同じく「画面真っ白状態」。

契約していたレンタルサーバーはよくサーバーダウンして同じようなことが

複数回あり、私のサイトが表示されないときはその方のサイトも表示されず、

サーバーが復帰した時は両方とも同じように表示されているということことがしょっちゅうありました。

 

そんなわけで4月に「画面真っ白状態」は私のサイトだけではなく、

時間が経ったらまたいつものように他の方のサイトも表示されるのだろう、そして元通り運営できるだろうと

タカをくくっておりました。

 

しかし、何日経っても「画面真っ白状態」だったのです。

おかしいなと思い、レンタルサーバーの管理画面にログインしてみると

なんと私のサイトが削除状態になっていました。

 

2017年4月、300記事余りが消える

2012年から5年間運営し、

アクセス解析での訪問数の確認なども行っておりました。

「グリーフケア」関連での検索でたどり着く人が多かったです。

 

仕事をしていたのでブログを書く時間がなかなか取れませんでいたが

それでも細々と続け、記事数は300余りあったように思います。

それが全てweb上から無くなってしまいました。

 

レンタルサーバーとも連絡が取れず

幸いドメインは別の会社で契約したものだったので

ドメインはそのまま別のレンタルサーバー(ロリポップ)で契約しなおし

パソコン内にいくつか記事を保存していたので

それをまたアップしたりしてサイト運営を再開したのが

2017年4月ということになります。

 

またゼロからのやり直し。それでもやりたい。消えてしまったからこそ余計に情熱が再燃

 

5年間細々と運営し、記事数も300余り。

それがほぼゼロになったわけですが、

そのように私にとって邪魔が入ったからこそ余計に心に火が付きました。

 

サイト運営は義務でやっていたのではなく、

まさに私のライフワークの一つであり、

死産で亡くなった子の生きた証を残したいという思いであり、

こんなことではやめないという気持ちがますます強まりました。

 

記事が消えてしまったことで

余計に「やりたいこと」が明確になり

やっぱり記事執筆は私の生きがいだわと再確認するに至りました。

 

300記事も書いてたのに途中でこんなトラブルに遭って

私の生きがいを「邪魔される」という逆境でしたが

むしろ情熱を刺激される出来事だったので

逆境万歳、逆境大好き、いつでも来やがれ!

と私の生きる力になったのでした。

 

 

↓クリックでの応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村