グリーフケア(申し込み)

グリーフケア。大阪。東大阪。カウンセリング。アダルトチルドレン。トラウマ。

カウンセリングセッション 東大阪 女性限定「グリーフケア、トラウマケア~傷ついた心のためのスピリチュアルケア」

辛い出来事に心がとらわれ、日常生活が苦しい人のためのセッション

 

※カウンセラーの経歴:上智大学グリーフケア研究所非常勤講師、NPO法人虐待問題研究所監事など

カウンセラーの経歴はこちらをご覧ください。

プロフィール活動実績

死別や虐待、アダルトチルドレン、DVなど心に大きな喪失を抱えている方、深い悲しみ苦しみを抱えている方が対象です。

一人で抱えるには辛すぎる、しかし周りに聴いてくれそうな人がいないという方は多いです。

死別をはじめ、大切な人や大切なものとの別れを体験し、苦しみの中にある人のケアを行います。

こんな人に

  • 大切な人との別れが辛くてたまらない。
  • 毎日そのことばかり考えてしまい、何も手につかない。
  • もっとこうすれば良かった、もっと優しくすれば良かったなど、後悔の念が強い。
  • 亡くなった人に会えないとわかっていても、会いたくてたまらない。声が聞きたい。
  • 誰にも話せず気持ちの行き場がない。
  • 過去に受けた心の傷にようやく向き合えそうな気がする。

 

セッションを受けることで

一人で抱えていた重い荷物が、話すことで少し横に置けるようになっていきます。

抱えている問題が解決するわけではなくても、誰か受け止めてもらうことで、これからも生きていこうと少しずつ思えるようになっていきます。

家や会社などでは打ち明けられないことでもこの場であれば話したいだけ話してください。

死別のグリーフや深い心の傷は消えることはありません。しかしカウンセラーの支えとともにご自身が向き合うことで、辛い中にも新たな気づきや癒しが生まれます。

何度も何度も思い出し、心が揺れ、ある時はもう考えたくないと思うこともあるでしょう。

他のことで気晴らしをする、何かの活動に打ち込むという対処の仕方もあります。

何日も毎日毎日泣き続けることもあるでしょう。

今までできていた家事や仕事が手につかなくなったり、心の傷を想起させるような出来事に遭うとまたぶり返して寝込んでしまったり。

誰にも話したくない、話すことさえもしんどいという時期もあるかもしれません。

いつになったららくになるの?と出口のないトンネルに入ってしまったかのうように感じるかもしれません。

また、ご自身の悲しみ、苦しみ以外にも、ご家族のことが心配で気を遣い、自分一人でどうにかしようと背負い込んでしまうこともあります。

心のケアというのはカウンセラーなどの専門家が無理に押し付けるものではありません。ご自身が誰かに話したい、聴いてほしい、そう思った時がタイミングです。

焦らずにご自身のペースを大切にしてください。悲しみを抑圧し続けていると心に疲労がたまりしんどくなってきます。しかし大きな体験の直後というのは、抑圧するという無意識の働きがご自身を守っているということもあります。

認めたくない現実を認めることは、それほど大変だということなのでしょう。

悲しみ・苦しみは消えませんが、何度も向き合い、前向きになれる時もあれば、逆戻りすることもあり、向き合いすぎてしんどい時は休息が必要になることもあります。

進んだり戻ったり、同じところをぐるぐる回ったりしながら、ご自身の中に気づきが生まれ、だんだん色合いが変わっていきます。やがて心に大きな悲しみ・苦しみを抱えた状態であっても、生きていけるようになっていきます。

当カウンセリングルームでは相談者さまにとって最も無理ないように提案させていただきます。

また当カウンセリングルームを利用していただく以外にも、ボランティアの遺族会やサポートグループで同じような体験をした方たちとの語り合いによってずいぶんと心の荷が下りる場合もあります。

関連記事:グリーフケア。遺族会について知りたい。遺族会ってどんなところ?

うつ・不眠など身体的な症状がある場合は病院の受診が必要です。

ケアの方法といっても色々な選択肢がありますので、ご自身に合っているものをお選びくださいね。

関連記事:セッションの特徴

 

グリーフケア セッションの問い合わせはこちらまで

個人セッションは女性限定となっております。

◆時間 60分 (初回のみ90分で6000円) 

◆料金 6000円 ※2回目以降も90分をご希望の場合は9000円になります。

 ※10分毎延長につき1000円追加

◆場所 東大阪市近辺 公共施設など

近鉄河内永和駅から徒歩1分 東大阪市立市民多目的センター 他

◆申し込み方法

当日同意書に署名をしていただきますのでご確認ください。→同意書PDF

以下をご記入の上申し込みフォームまたはメール(sennohana0121★gmail.com)にてお願いいたします。★を@に変えて送信してください。メールアドレスの打ち間違えに注意してください。

1  氏名  匿名でも可

2  連絡先メールアドレスまたは電話番号

3 希望日程と時間 (10時から19時までの間)

第三希望まで記入してください。1週間以上前に予約ください。

4 希望コースを選択してください。①グリーフケア(トラウマケア)または②メンタルブロック解除。※料金が異なりますのでご確認ください。

こちらからの返信メール送信にて、受付とさせていただきます。

3日以内に連絡しておりますが、時々相談者さまの迷惑メールフォルダに紛れていることがあるので、確認してください。

(それでも返信メールが見当たらない場合はコメント欄にご記入ください。)

こちらからの返信メールにて申し込みが完了いたします。