CATEGORY ②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

ありのままを受け止めるのと他人の攻撃にしぶしぶ従うのは違う

ありのままスパイラルに注意 生きづらさから解放されて、ありのままの自分を取り戻したい。 自己受容。 そのプロセスで大事なのが、ありのままの感情を受け止めることです。 醜い感情を抱く自分がいやという人もおられるでしょうが、…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

今何を感じているか、ありのままに受け止めることがやりたいことの入り口になる。

感情は自然にわいてくるもの。態度は自分で変えられるもの このブログを読んでいる人というのは、心の探求を一生懸命やっている人が多いのではないかと思います。 生きる意味とか、どうすれば今のしんどさが軽くなるのか、とか、外の世…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

エニアグラム。自分の気質を自覚するのは難しい!

うまく行ってそうなのに、なんとなくモヤモヤするのは本当の気質とずれているからかも あなたはどんな性格ですか? まじめ?優しい?頑固? いつもやる気に満ち溢れている? おっとりしたタイプ? その時の体調によっても変化するこ…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

ホリエモンの本 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 を紹介

ホリエモンの本は今まで読んだことがありませんでしたが、自分の道を進んでいけるようパワーをもらいたくてこの本を買いました。 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 私自身常日頃から感じているのが…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

生死の危機を体験したら困難に耐える力はつくのか?私の場合

このブログには私自身の喪失体験や宗教的体験スピリチュアルケアのトレーニングで得た気づきや洞察などを書いております。 しかし書いてあるのは私の中のごく一部であり、書きたいことの一万分の一くらいです。 実際の人間関係のことな…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

ありのままの自分で生きるとは?生まれ持った気質に自信を持つこと

生きづらさを抱えた状態 生きづらいというのは、①自分の期待通りにいかないということであったり、 ②人付き合いが苦手でいつも我慢ばかりして本音ではなく建て前でコミュニケーションしてしまうといった理由があります。 ①の自分の…

本来の自分を取り戻す②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

本来の自分を取り戻そう。他人に優しくする前にまずは自分に優しく

人に優しくしないといけない。 怒ってはいけない。 感謝しないといけない。 このようなビリーフ、価値観を割と多くの人が抱えていると思います。 親や先生といった存在もこのように振舞うよう言ってくるかことが多いと思います。 子…

カウンセリング。主観的に語る。心のブロック・制限。②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

心残りな体験、辛かった体験を「主観的に」語ること。心の鎧がそれを邪魔する

カウンセリングのセッションを受ける際、またはスピリチュアルケア提供者のトレーニングで 自身の体験を語る時に大切なのが 主観的に語ることと言われています。 しかし「主観的」と言われてもどのように語ればいいのか、 どのように…

素の自分。ありのままの自分②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

素の自分、ありのままの自分で生きる!本質が語られているマドモアゼル・愛先生の本

なぜか生きづらい。 いつも他人の顔色をうかがって、自分の本心は置き去り。 今やっていることは本当にやりたいことではない気がする。 高校生の時にマドモアゼル・愛先生の本に出会いましたが、 そのうちの1冊はまだ持っていて今で…

感性を取り戻す。頭の分析。他人の価値観。②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

だまされないで!「頭の分析」は「感性の声」のフリをすることも。

心の奥にある「欲」を満たすことの重要性 「ほんとはあの時・・・〇〇したかった」 「ほんとはあの時・・・〇〇したくなかった」 「ほんとはあの時・・・〇〇してほしかった」 「ほんとはあの時・・・〇〇してほしくなかった」 &n…

②自然な感情を取り戻し、心のブレーキ(メンタルブロック)を外す

自分で自分のことを縛っているブロック。幼少期の未完結の感情の影響がとても大きい

「今の自分の生きづらさはきっとこういう育てられ方をしたからだ」 「親が我慢ばかりしていて、自分の価値観より社会の価値観を大事にする人だった。 その生き方を気が付いたら自分も受け継いでいるが、最近もっと自由にやりたいように…