CATEGORY スピリチュアルケア

スピリチュアルケア

イラストで説明。2種類の個人セッション。グリーフ・心の傷の癒しのケアと自己実現・飛躍のケア

カウンセリングルーム「千の花」の個人セッションは、目的別に2種類あります。 ※イラストで説明してみましたが、心のことはこんなに単純ではありません。 これ以上落ち込まないくらいまで落ち込んだかと思ったら、価値観の大転換が起…

スピリチュアルケア

一線を越える越えない、どっちがしんどいのだろう?「病室で念仏を唱えないでください」第3話から

人を助けたい気持ちは同じ・・・でも・・・ 一線を越えるということばから、あなたはどんなことを連想しますか? タブーを破って情動が動く方向に突き進む。 タブー、つまりルール違反。 ルールは社会生活をする上で、周りとの秩序を…

スピリチュアルケア

病院で患者さんに関わる「スピリチュアルケア」。医療現場に縁のない私でもできるのかな?という方に。

大河内大博先生の著書「今、この身で生きる」 伊藤英明さん主演のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」に影響され、病院での僧侶の活動に興味を持たれた方もいらっしゃるかと思います。 ドラマの主人公松本照円(しょうえん)は僧…

スピリチュアルケア

スピリチュアルケアといのちの教育。この本は手に取ったら最後!絶対に使ってみたくなるから。

学校の授業やスピリチュアルケアの研修で!生と死の教育「いのち」の体験授業 グリーフケア研究所、そして遺族会でお世話になっている山下文夫先生の本「生と死の教育」を紹介します。 私も自分がワークショップを開催する際にはこの本…