◇メニュー

東大阪市 カウンセリングルーム 千の花 サービスと料金

こんなこと思いませんか?

  • いつも他人の気持ちを優先したり、他人の機嫌が気になって、私は「がまん」ばかり。人の顔色をうかがって遠慮するのをやめたい
  • 自然体で生きていきたいのに、本音が出せない。もっと素の自分を出したい
  • 頑張れば頑張るほどうまくいかない。この世には努力ではどうしようもない「スピリチュアルな法則」があるのでは?でもそんな話誰も聴いてくれない
  • 「私ならでは」のやりたいこと、「私だからこそ」できることを自由にやっていきたい

 

はじめまして。カウンセリングルーム 千の花 代表の大山理恵です。

2007年に生死をさまよったことがきっかけで、深い気づきが訪れました。人生観ががらりと変わり、外の世界は自分の心の反映なのだということがわかりました。

退院後、スピリチュアリティや引き寄せの法則、覚醒体験、臨死体験や天職・天命などについての探究が始まりました。そして中学時代に心惹かれた「カウンセラー」という仕事をやるべく、情報収集。

特に「生死」に関わる苦しみ・悲しみ、「生き方」関わる悩みに心が動き、グリーフケア・スピリチュアルケアに出会います。2012年に上智大学グリーフケア研究所で学びはじめ、以来遺族会やNPO法人、病院、介護施設他、さまざまな場所で、ケアに関わらせていただきました。

自分を見つめる研修(スピリチュアルケア、その他)も複数回受けており、その度に自分の可能性を信じることが深まり、人生への信頼も深まっています。

 

幸せになりたいのにそれを邪魔しているのは、自分の心に抱えている「ビリーフ」と呼ばれる思い込みです。

カウンセリングやセラピーを通して、アダルトチルドレンなど、育ってきた中で身に着いたパターンを解放します。

無自覚で行っている「自己否定」「自分責め」「自己犠牲」「失敗癖」などをやめていく作業でもあります。

本来の幸せで満ちた状態、つまり素の自分に戻るお手伝いです。今まで感じないようにしてきた本来の感受性が戻ってきますし、自分にも他人にも正直になれ、自己受容が進み、自信がつきます。

不思議ですが、心が変わると現実も変わります。

 

 

私の詳しい背景についてはこちら。

運営者プロフィール

活動実績

 

提供するサービス

◆メンタルブロック解除(自己実現。ビリーフチェンジ。元気な人のためのスピリチュアルケア)
 対象者:現在とりたてて大きな悲しみ、苦しみにさいなまれているわけではないが、もっと自分の可能性が開けるのではないかと感じている方。他人のご機嫌を取る人生ではなく、自分の本心に従い「自分の人生を生きたい」方。社会適応はしているが、もっと本当にやりたいことをやりたい方。

関連記事:メンタルブロック解除のカウンセリングを受けるとどうなるの?

詳細&申込みページ:メンタルブロック解除(詳細)

 

◆グリーフケア・トラウマケア(心の癒し。悲嘆、苦悩のスピリチュアルケア)

対象者:大切な人との死別をはじめ、大切な人との別れなど大きな喪失を体験し、そのことによってとても悲しく苦しい状況にいらっしゃる方。過去の心の傷、機能不全家族で育ったアダルトチルドレン、共依存、DV被害。死別、流産、死産、中絶の悩みなど。

関連記事:グリーフケア・トラウマケアのカウンセリングを受けるとどうなるの?

詳細&申込みページ:グリーフケア(詳細)

 

関連記事:カウンセリングを受けることで心がどう変化するのか?

 

セッションについて

1.セッションの特徴

イラストで説明。2種類の個人セッション。メンタルブロック解除とグリーフケア

2.メンタルブロック解除(詳細)

3.グリーフケア(詳細)

4.グループセッション

5.単発受講・ワーク中心。スピリチュアルケア・グリーフケアの聴き方 ミニ講座のお知らせ 

6.利用者の体験談(講座受講生のみなさまの声)

同意書PDF

 

現在、新型コロナウイルス感染防止策としてマスク着用で行っております。