近況です。グループホームでパートをすることになりました

この記事は私の近況、単なる日記になります。

ライフワークで収入を得ることのハードルの高いこと!

入ってくる時もあればなかなか・・・という時もあり、安定した収入がないと精神的にも良くないので、パートを探すことに。

心理カウンセラーの職を探すものの、ほとんどが「臨床心理士」「公認心理士」の資格が必要とのこと。

1件だけしかもかなり信頼できそうな機関には上記と同等の経験と知識があればもしかしたら採用してくれるかも、というところがありました。

実は3年くらい前もそこに送ったことがあったのですが、ダメ元で今回も応募。

書類審査が通過したら連絡があるとのことでしたが、連絡がなく。

パートをするにしても自分に合っていないことはもうできないのです。

外の現実を創っているのは自分の意識に他ならない。

現実を変えたかったらまずは自分の意識、自分の心が満たされていないことには、いつまで経っても無理を続けることになってしまう・・・。

自己探求が深まると、自我の力で無理して頑張っても現実は変わらない、幸せにはあんまり繋がらないのだなと、わかってきますし、実際にそうなってしまうので、もうそれはできません。

自分でやってるカウンセリングの面談やメール相談も、実際に依頼があれば心を込めて、無になって対応させていただいておりましたが、それも集客活動をするとなると、その集客活動自体が「自我で頑張ること」になってしまうのです・・・・。

ですので、頑張らずにいた頃はまだ大丈夫だったのが、頑張って集客しだすと逆にうまく行かず。

かといって家で何もせずにいたら勝手に人が集まるのか、というとそれはそれで行動はしていなくても意識の上では「頑張りをやめていない」のと変わらないので結局同じこと。

「これはもう自分の仕事をいったん休止して、安心のために外で働いてお金を稼ごう」

となり、しかしどの仕事も私にとって「自我で頑張る」系のものばかりで、14年、15年続けていた英語講師の仕事ですら、「今年はオンラインがほとんどだしますます頑張ることになってしまう・・・気が重い」となり・・・。

やはり

スピリチュアルケアが生かせる仕事。

もしくは

他のことを気にしないでいられる軽作業

もしくは

好きな場所で働く

この3つのいずれかで探しておりました。

 

ここ数年で潜在意識がだいぶ浄化されて、自分の感性の声が信頼できるようになってきたので、気分が重くなる仕事はNG。

いくつかリサーチして、新規オープンの老人ホームや、私の好きな雑貨屋の新店舗にも足を運び、雰囲気を確かめ、「ここはアリ」「ここはナシ」と自分の感覚を頼りに求人に応募するかどうか決めました。

介護の求人サイトにも登録し、実際に何件も「スカウト」がありましたが、求人サイトをよく読むと「無資格はNG」のところからのスカウトだったりとなかなかこれは難しいかもという中、1件の「グループホーム」から無資格、未経験でも可というスカウトがありました。

経歴に「グリーフケアの経験」と書いたのでそれを見た採用担当の方からの連絡。

実際にネット上の情報を拝見するととっても温かい雰囲気が伝わってきて、即面接のお願いを依頼し、明日の月曜日から働かせていただくことになりました。

介護のことは何もわからないのですが、スピリチュアルケアが生かせることは間違いありません。

実際に入居者さんたちのお顔を見て、心底癒されたというか、自分らしくいられる場所、頑張らずに自然体でいられる場所のような気がしました。

3次元的、物質主義・効率主義的なものに価値を置いた限定的なものの見方をしていると、感じることのできない豊かさ、人間の慈愛かもしれません。

認知症の方ばかりで、中には言葉を発することが難しそうな方もいらっしゃいましたが、まなざしだけで、その方の優しさ、温かさが伝わってきました。

ほっとしているところです。

ご縁があったということが本当にありがたいです。

まあ始めて見ないとわからないこともあり、もちろん不安もあります。

介護は事故やケガがあったら大変なので責任は重いですが、将来的には病院で患者さんのスピリチュアルケアにも関わりたいと思っていたこともあり、いつかは介護を覚えることも必要だとわかってもいました。

というわけで、個人セッションとメール相談はしばらくは休止する予定です。

ペースがつかめたらまた再開するかと思います。

 

ここ2,3年の間に数種類の仕事を辞めたり始めたり。

潜在意識の揺り戻し現象にも遭って去年は事務の仕事をしておりましたし、一体どうなるんだと思いましたが・・・。

「ライフワークの道のり」に追加することがいっぱいですね。

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

 

個人面談ではお一人おひとりを大切に、その人の価値観を大切にした対応を心がけております。 どのようにすれば最もらくになれるのかは人それぞれ、抱えている価値観・気質・状況によって異なります。 「千の花」での面談をご希望の方は以下をお読みください。 ブログ内には心の癒しやあなたの可能性を広げるヒント、役に立つ本の情報など豊富にございますので、ぜひ参考になさってくださいね。