お金のブロック解除。お金の支払いの苦しみもスピリチュアルペインでは?

将来安定してお金が入ってくるということが信頼できない。だからイヤな仕事でも我慢して続けてしまう

社会人のほとんどの人がお金の悩みを抱えているのではないでしょうか?

究極のところ、お金はエネルギーなので、豊かなエネルギーを外に与えた分返ってきます。お金という形をとるとは限りませんが、自分の放った豊かさのエネルギーは必ず返ってきます。タイムラグがあるので人によって返ってくるまでに個人差があります。

ですので、これを本当の本当の本当に心底「そうなって当然」と思い込んでいればお金に困ることはありません。

自分が心底信じているものが外の現象に現れるからです。

多くの人が(私も含め)、お金の不安を抱えています。

将来生活していけるだろうか?

自分のやりたい仕事をしたいけど、入ってこなかったらどうしよう?

この先今の仕事で安定した収入がずっとつづくのだろうか?

と。

病気や死など生死に関わることや人間関係で傷つくこと以外にも、お金にまつわる悩み・苦しみもまたスピリチュアルペインと言えるのではないでしょうか。

本当の自分からずれている時に人は病気になるとも言われています。全ての病気がそうではないでしょうが、

自分の本心を抑え、我慢し続け外の世界に自分を無理やり合わせてきた結果、病気になります。

本心を抑えていると病気以外にも、人間関係でそれが表出する場合や、

犯罪などの行為を通して表出する場合、それから金銭的な問題として表出する場合があるのではないかと思います。

お金も実はスピリチュアルなものであり、エネルギーの一つです。

人間が本来の自分を取り戻し、本当の意味で自分自身を生きることができていたら、それはエネルギーがちゃんと回るということを意味するので、お金には困らないようになっているのです。

それなのに、信じて委ねることができないがために、心の向きが「不安」「心配」に合ってしまい、結果的に「不安」「心配」が現実に現れてしまいます

人間として生まれてきて、この世で何がやりたいですか?

本来の自分で生き生きと生きたいのに、お金の心配に意識を持っていかれ、不自由で我慢ばかりの人生を送っている人が大半です。

一定の収入を得ることで、家族を養うことができ、そこそこ幸せな家庭生活は送れても、たった一度のあなたとしての人生、この世で成し遂げたいことができているかどうかは別です。

人それぞれ、自分に合った収入がありますので、月に2000万円の収入がちょうどいい人もいれば、20万円がちょうどいい人もいます。

金額が多いか少ないかというより、本来の自分でいられるかどうかが大事。

仕事ばかりして十分すぎる収入を得ても、身体を壊したり、自由が無くて苦しんでいるのであればそれは合っていないということです。

また、いくら仕事に時間を費やしても生活していくだけの収入を得るだけで精一杯で、労力と収入が合っておらず、常に疲労と不満を抱えている場合もあります。

借金を抱えてその返済に苦しむなど、自分にとって不自然なお金の使い方をしている場合もあります。

借金をしても無理なく返済できていて、心には何の影響もなく、生き生きと過ごしている人もいます。

それからお金が無くても平気な人もいると思います。

自分の稼ぎは家族のために気分よく喜んで使えるという人もいれば、自分の買いたいもの買って、家にお金を入れるのは後回しという人もいるでしょう。

このように、お金と自分の関係というのも、その奥には自分自身の「ビリーフ」が反映しているということです。

お金の問題もやっぱりビリーフ

意識が先で現象は後、これはお金の問題も同じです。

もともと自分に課している心の制限(メンタルブロック)が反映します。

・我慢(満足な収入が得られない)

・自己犠牲(働きすぎ。人にお金を使いすぎ。借金。支払う時に「減ってしまう」意識が強くはたらく)

・過剰な頑張り(働きすぎ。お金はあっても自由はない)

・自己卑下(働きに見合わない収入。豊かさを受け取れない)

・不信感(お金は汚いものと思っているから入ってきづらい。すんなり入ってくると思えない)

などなど。お金を通して見えてくるものがいっぱいありますね。

お金のことを考えると気分が滅入ったり、またあんなに仕事を頑張らないといけないのか、と自分に労働を強制する意識が働いたり・・・。

生活をしなければならない家族を支えないといけない責任感。

働かなければならない、あれもしないといけない、これもしないといけないという自分への強制。

また自由な時間が奪われるんだという失望、落胆。

 

好きなことをしていたらお金が入ってくる?

これは本当にそうなんです。

ですが、本当の本当の本当に心の底から信じられるかどうか。

また、好きなことをして、豊かな気持ちになった結果、お金が入ってくるということなので、順番が逆だとうまくいきません。

順番が逆というのは、「お金が入ってくる(と言われているから)好きなことをしよう」

つまり、お金が入ってくると思いたいけど、いまいちちょっと信じられない、不安がある。でもあの人もこの人も同じことを言っていたからきっと入ってくる、大丈夫(めちゃ不安)、という本心では不安が大きい場合、不安な現実が作られます。

だから入ってきづらいです。

好きなことをするというのは、まず自分の心が満たされていて、そのあふれたものを他者に与えている状態です。

お金が入ってくるかどうかはどうでもよくなっていて、ただそれをするのが喜びという状態なので、豊かさのエネルギーを無理なく放出しています。

だから結果的にお金も入ってくるということなのですね。

自分にとらわれているうちはやっぱり入ってきづらいです。

お金のことが気になるうちは好きなことをやっていても難しいよ、というパラドックスなのですね~。

好きなことをするのはとても大事なので、それは続けつつ、確実な収入源(今就いている仕事など)を確保しておくことはとても大切。

お金にこだわらなくなったら、好きなことのみでお金が入ってきます。それまでは別の収入源を確保しておくことが大事で、やはり「安心」でいられなくなるととたんに精神不安定になってしまうからです。

確実な収入源は「安心」をもたらしてくれます。

お金のメンタルブロックの内容でしたが、読んでいて身につまされしんどくなった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

お金の良い面は「安心」が得られること。

安心は全ての土台になりますので、ブロックを認め解放しつつも、同時に「安心」という素晴らしい面にも意識を向けるといいですね。

お金があったおかげであれも買えた、こんなこともできた、と得たものや得た体験から豊かさを感じることもできます。

MACOさんこの本もおすすめです。読み込むことでお金に対するイメージが変わってきます。

今日もお読みくださりありがとうございました。

個人面談ではお一人おひとりを大切に、その人の価値観を大切にした対応を心がけております。 どのようにすれば最もらくになれるのかは人それぞれ、抱えている価値観・気質・状況によって異なります。 「千の花」での面談をご希望の方は以下をお読みください。 ブログ内には心の癒しやあなたの可能性を広げるヒント、役に立つ本の情報など豊富にございますので、ぜひ参考になさってくださいね。