これは日記です。写真を見て。

お別れから13年経って

 

今日は起きてすぐ、久しぶりに3人目の子の写真を見ました。

実際に姿を見たことはないけれど、こうやって写真を残してくださった病院の先生には本当に感謝です。

ちょうど一年前に書いた記事がこちら。読み返して優しい時間を過ごすことができました。

赤ちゃんへの思い。12年経って。

亡くした直後と、10年以上経った今では感じることも随分と異なります。

悲しみを抱えている自分、写真を見て今もなお涙ぐむこと。

おなかの中だけでしか一緒に過ごせなかったけれど、あの子の存在を今こうやって感じることができて嬉しいです。

個人面談ではお一人おひとりを大切に、その人の価値観を大切にした対応を心がけております。 どのようにすれば最もらくになれるのかは人それぞれ、抱えている価値観・気質・状況によって異なります。 「千の花」での面談をご希望の方は以下をお読みください。 ブログ内には心の癒しやあなたの可能性を広げるヒント、役に立つ本の情報など豊富にございますので、ぜひ参考になさってくださいね。