現実創造はまず内面から。心地よくいることで変わってくる

いつもお読みくださりありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

現実というのは、内面の波動がタイムラグを経て現れたもの。

望む現実というのは、心地いいなと感じている波動が時間差で現れたもの。

安心感や穏やかな気分でいたり、ワクワクしていたら、その心の波動がやがて現実化する。

いかに満たされた気分でいられるか。

自分が心地よくいられることにまずはOKを出すこと。

我慢ばかりしていたり、不満を感じる時間が多いと現実もそうなってしまう。

人によってどんなことに心地よさを感じるかは異なりますが

物理的に即効で変えられるのが五感に訴えるやりかた。

 

・ヘアメイクやファッションを変える

・部屋の片づけや掃除

・香り。アロマなどを焚く

・好きな音楽をかける

・おいしいものを食べる

理想の未来を手にいれたかったら、まずは今心地よさや満足感を感じること。

その波動がやがて現実化する。

こちらのやり方もとても良いです。

今、何をしたいか。

体が動いてやってしまうことは何か。

休みたいのか、動きたいのか。

今、感性がやりたいと言っていることをやる。

そうすると次のプロセスが自然とできてくる。

自分を満たすってどうすればいいの?この順でいけばプロセスは起きてくる

同時にブロック解除のカウンセリングを受けたり、自分で内省して心を見つめるのも気づきにつながりますね。

現実創造を止めている思考に気づきやすくなり、ブロックを解放できれば加速します。

 

感性の声に敏感になり、心地よくいられることを選んでいきましょう。

今日は短いですが以上です。

お読みくださりありがとうございました。